【山田くんと7人の魔女】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴するならココ!

【ドラマ動画】山田くんと7人の魔女

【山田くんと7人の魔女】キャスト・主題歌は?

キャスト:西内まりや/山本裕典/トリンドル玲奈/井出卓也/大野いと/間宮祥太朗/美山加恋/松井愛莉/小島藤子/永江祐貴/小林涼子/徳山秀典
主題歌:前田敦子「タイムマシンなんていらない」
原作:吉河美希
脚本:小川真
ジャンル:土ドラ漫画原作ドラマ

山田くんと7人の魔女は、もともと漫画だったものをドラマにしたものになります。
2013年に放送されたフジテレビのドラマですが、最近はもともと原作があり、その原作にもとづいてドラマ化する傾向があります。
昔のように小説などをドラマ化したものではなく、漫画やアニメをドラマ化したものが増えているのが特徴といえるでしょう。

山田くんと7人の魔女のキャストは、ドラマの女優としてすっかりおなじみの西内まりあが主人公の白石うららを演じているのが特徴です。
また、山田竜役には山本裕典が出演しており、全体的に若い顔ぶれになっています。
伊藤雅はトリンドル玲奈が演じており、華やかな一面を見せているのもまた魅力です。
さらに、大塚芽子(美山加恋)もこのドラマの中では良い味を出しているのも見どころと言えるでしょう。

山田くんと7人の魔女の主題歌は、元AKB48の前田敦子さんが歌う「タイムマシンなんていらない」です。
キャストと主題歌からわかるのは、10代向けのドラマと言うことです。

【山田くんと7人の魔女-第1話・第2話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】山田くんと7人の魔女-第1話・第2話

>>「山田くんと7人の魔女」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・山田くんと7人の魔女-第1話「イレカワリ」
・山田くんと7人の魔女-第2話「トリコ」

校内の目立たないところでは、白石うらら(西内まりや)と山田竜(山本裕典)がほかの生徒にばれないようにキスしている場面から始まります。
ロマンチックな光景と感じますが実際はそのようなものではありません。
実は、このキスシーンにはある事件が関係していました。

さかのぼること3年前の中学時代にはヤンキーだった山田が、今度こそは楽しい学園生活を目指したいと考えて猛勉強しました。
結果的に進学することができたのは、名門の朱咲高校になります。
ですが実際に高校生になってみると、そこの高校では冷めた生徒ばかりが集まっており、想像していたことと違ったため山田は勉強せず進級するのも危険な状態になりました。

ある日のこと、生徒たちにからかわれていた山田は、うっかりして学校の中で一番成績が良かったうららの姿を見つけましたが、そのとき階段から足を滑らせて、うららとともに転げ落ちて気絶してしまいます。
それから二人は入れ替わり、さまざまな問題が起こります。

【山田くんと7人の魔女-第3話・第4話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】山田くんと7人の魔女-第3話・第4話

>>「山田くんと7人の魔女」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・山田くんと7人の魔女-第3話「テレパシー」
・山田くんと7人の魔女-第4話「トラウマ」

二人は入れ代わってしまいましたが、実はキスをすることで魔女の能力を写し出すことができることを発見した山田竜(山本裕典)がいます。
その山田竜を使って、魔女探しをすることにしたのが超常現象研究部です。
ですが、山田には山田なりの事情があり、そもそも成績自体が悪かったため進級がかかっている補習と追試が待ち構えていたわけです。
そこで、成績が優秀な白石うらら(西内まりや)と入れ替わり追試に合格しようと考えていた山田でしたが、うららにそのことを話すと一蹴されます。

補習中、山田はふと斜め前を見るとそこには大塚芽子(美山加恋)がいて、何やらスケッチブックに書いているのがわかりました。
補習が終わってから芽子に声をかけてスケッチブックを見るとあまりも素晴らしい漫画だったため見とれてしまいました。
山田は「また漫画を描いたら見せてほしい」と伝えると、お礼だと言われて芽子にいきなりキスされました。
しかし、キスをしても何も変化がありません。
それを知った伊藤雅(トリンドル玲奈)がキスをすると何やら変化が起こります。

【山田くんと7人の魔女-第5話・第6話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】山田くんと7人の魔女-第5話・第6話

>>「山田くんと7人の魔女」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・山田くんと7人の魔女-第5話「ミライトウシ」
・山田くんと7人の魔女-第6話「トウメイ人間」

滝川ノア(松井愛莉)からかねてより聞いていた魔女伝説の下巻と呼ばれているノートがある場所に向かった山田竜(山本裕典)は、ちょうどそのとき猿島マリア(小島藤子)に待ってほしいとよばれます。
すぐにでもそのノートを手に入れたいと考えていた山田は、制止するマリアを横目に目的の場所へ侵入することに成功しましたが、偶然そこにいた山崎春馬(徳山秀典)にばれてしまいます。
勝手に侵入した罰として、近くの海辺のゴミ拾いをしろと言われました。

宮村虎之介(井出卓也)は、山田が海岸でごみを拾うよう命じられたことに合わせて、超常現象研究部もその海岸で合宿をするように提案しました。
海岸の合宿に参加したのは、白石うらら(西内まりや)、伊藤雅(トリンドル玲奈)以外にも大塚芽子(美山加恋)そしてマリアになります。

その後、全員で宮村家別荘に移動することになりました。
マリアは合宿の時に配られた予定表の中身をみると魔女伝説と書かれていましたが、その文字に興味を持ってしまいます。

【山田くんと7人の魔女-第7話・最終回】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】山田くんと7人の魔女-第7話・最終回

>>「山田くんと7人の魔女」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・山田くんと7人の魔女-第7話「キオクソウサ」
・山田くんと7人の魔女-最終回「魔女封印」

ある日のこと、裏サイトに下着泥棒の画像が掲載されていました。
よく見てみると、それは山田竜(山本裕典)が下着泥棒をしているかのような画像だったわけです。
その写真がどのように加工されたかはわかりません。
後になり、山田が罰を命ぜられた時に海でゴミ拾いをしますが、その時に撮影された写真だとわかります。

詳しく調べてみると、その写真を撮ったのは宮村虎之介(井出卓也)でした。
それに気がついた伊藤雅(トリンドル玲奈)は、こっそり写真を撮影していた宮村が裏切り者に違いないといい、白石うらら(西内まりや)と山田は確かにその通りだと考えるようになります。

雅の話を聞きいていた山田は意気消沈していたため、うららは山田の唇にキスをして入れ替わることに成功しました。
入れ替わった後に、したことは宮村に話を聞くことです。
ですが、あることが原因により入れ替わりがばれてしまい、やはりこのことは男同士で話し合ったほうがよいとの結論に至ります。

【山田くんと7人の魔女】の高画質動画を全話無料で見るならFODプレミアムで!


おすすめの関連ドラマ動画

【突然ですが明日結婚します】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴するならココ!

2018.02.11

【ロストデイズ】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴する方法はコレ!

2018.03.16

【アタシんちの男子】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴する方法はコレ!

2018.03.17

【トランジットガールズ】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴するならココ!

2018.04.02

【ブスと野獣】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴する方法はコレ!

2018.03.11

【ラーメン大好き小泉さん】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴する方法はコレ!

2018.04.12

「山田くんと7人の魔女」関連リンク

【注意!】山田くんと7人の魔女の動画をPandoraやDailymotionで視聴するには・・・

違法アップロードの動画なのでお勧めしませんが…コチラをどうぞ。

【Pandora】
山田くんと7人の魔女の動画検索結果

【Dailymotion】
山田くんと7人の魔女の動画検索結果

【YouTube】
山田くんと7人の魔女の動画検索結果