【マルモのおきて】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

【ドラマ動画】マルモのおきて

【マルモのおきて】キャスト・主題歌は?

キャスト:阿部サダヲ/芦田愛菜/鈴木福/ムック(犬)/比嘉愛未/小柳友/千葉雅子/外岡えりか(アイドリング!!!)/滝沢沙織/伊武雅刀/世良公則
主題歌:薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」
脚本:櫻井剛/阿相クミコ

2011年4月からフジテレビ系で全11話に渡って放送された「マルモのおきて」は、亡くなった親友が遺した2人の子供を引き取る決意をした男が子育てに奮闘するハートフルコメディーです。
親友の子供を引き取って育てる30代の独身サラリーマン・高木護を阿部サダヲ、引き取られることになった双子の姉・笹倉薫を芦田愛菜、弟の笹倉友樹を鈴木福が演じています。
また、護が住むアパートの大家で居酒屋「クジラ」の大将・畑中陽介を世良公則、大将の娘・畑中彩を比嘉愛未、双子の父・笹倉純一郎を葛山信吾、母・青木あゆみを鶴田真由が演じており、いずれも様々な形で双子の成長を見守る存在のキャストです。
さらに護が務める会社・あけぼの文具での上司・鮫島勇三を伊武雅刀、会社のマドンナ的存在のOL・牧村かなを滝沢沙織、交番勤務の警察官・千葉亮一をアンジャッシュの児嶋一哉らも登場します。
「マルモのおきて」の主題歌は、エンディングテーマに使用されている「マル・マル・モリ・モリ!」で、歌っているのは薫と友樹、たまにムック。です。

【マルモのおきて-第1話・第2話・第3話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】マルモのおきて-第1話・第2話・第3話

>>「マルモのおきて」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・マルモのおきて-第1話「独身男と双子が家族!? 犬がつなげた絆」
・マルモのおきて-第2話「今日からここがおまえらの家」
・マルモのおきて-第3話「入学式、マルモは来ないの?」

あけぼの文具のお客様相談室で働いている高木護は親友の笹倉純一郎と久しぶりに再会し、親友に愛すべき双子の存在があることを知ります。
数日後、笹倉の訃報の電話を受けた護は、火葬場でその双子が離れ離れにされて親戚の家に引き取られていく姿を見てしまいます。
数日後、親戚の家を飛び出した迷子になった友樹が一匹の犬と一緒にいるところを薫と一緒に発見した護は三人と一匹で一緒に暮らすことを決めます。
後日、笹倉の兄・秋人が双子を迎えにやって来ますが、親友の双子に対する思いを受け継ぐために二人の子供を自身が引き取って生活していくことを護は秋人に訴え、その熱意によって三人の同居生活が始まったのです。
双子の入学準備に追われながらも入学式を迎えますが、護は仕事で入学式には出席しませんでした。
すると彩から薫が日々の生活で遠慮して我慢を続けていることを聞かされ、入学式に駆けつけます。
1話から3話の見どころは、家族としての絆が徐々に強くなって三人の心温まるシーンです。

【マルモのおきて-第4話・第5話・第6話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】マルモのおきて-第4話・第5話・第6話

>>「マルモのおきて」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・マルモのおきて-第4話「マルモがいない夜に大事件!!」
・マルモのおきて-第5話「母ちゃんが双子を返せって…」
・マルモのおきて-第6話「マルモの顔なんて見たくない」

家族がいないことで友達からからかわれた薫は、放課後に友達を突き飛ばしてしまいます。
そんな状況の中、護は仕事で家を空け、夜は密かに思いを寄せる牧村かなと食事をしていました。
その頃、学校で花係になった友樹は雨が降り出したことに気づき、隣で寝ている薫にだまって学校へ向かい、帰宅後に体調を崩します。
薫からの電話で帰宅し友樹を病院に連れて行った護は自身の行動に後悔しますが、双子から感謝や尊敬の気持ちを打ち明けられます。
数日後、おたふく風邪にかかった護の所へ母親の節子がやってきて、双子の存在に気づかれ反対されるものの最後には双子の面倒を見ることを許してもらいます。
また、見舞いに来た上司の鮫島も双子の存在を知り、協力してくれることになったのです。
その後、学校で両親がいないことを友達からからかわれた薫は友達に怪我をさせてしまうことになりますが、自分は悪くないと謝罪を拒否します。
その事情を知らない護は薫を怒りますが、お互いが自らの行動を反省し謝罪したことで仲直りをするのでした。
4話から6話にかけての見どころは、双子との生活を周りの人が知って徐々に協力する人が増えていくところです。

【マルモのおきて-第7話・第8話・第9話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】マルモのおきて-第7話・第8話・第9話

>>「マルモのおきて」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・マルモのおきて-第7話「双子の実母、ついに現る! 涙のお誕生日パーティー」
・マルモのおきて-第8話「双子がいたら恋はできない?」
・マルモのおきて-第9話「オレ、薫に手上げちゃった」

双子の誕生日プレゼントに何が良いのかを二人に聞きますが、誕生日プレゼントはサンタに頼んだと言って教えてくれないため護はサンタへの手紙を探し出します。
しかし、結局何が欲しいのかわかりませんでした。
そんな中、双子の母・あゆみが現れ、護は後悔する母親の気持ちを理解しながらも冷たく突き放します。
誕生日当日にあゆみが再び現れお菓子を置いて帰っていきますが、護は喜ぶ子供の姿を見て母とは名乗らずに会っていくように促し、誕生日をみんなで祝いました。
数日後、宿題で護の職場に双子がやってきましたが、双子の存在を同僚には報告していなかったため付き合っているカナにもばれてしまい、護は子供たちのためにカナと別れます。
その後、偶然にあゆみに出会った薫に護は今後は会わないようにとケンカをしてしまいます。
後日、大将から双子のことを大切に考えている護のことを聞いた薫と友樹は護に感謝の気持ちを伝えます。
そして、その夜に薫は誕生日当日にお菓子をくれた女の人が自分の母親であることに気づくのでした。
7話から9話にかけての見どころは、母親が登場したことで穏やかな気持ちでいられなくなりながらも子供の気持ちを一番に考える護の姿です。

【マルモのおきて-第10話・最終回】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】マルモのおきて-第10話・最終回

>>「マルモのおきて」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・マルモのおきて-第10話「おばちゃんは、ママですか?」
・マルモのおきて-最終回「おきてを守ったからずっと楽しかったよ。マルモありがとう、そしてさようなら」

母親が近くにいるかもしれないと感じた薫は護を問い詰めますが、人違いだと言われてしまいます。
運動会の日に客席にあるあゆみの姿に気づいた護は一緒に応援しようと誘いました。
そこで薫は自分の母親かを訪ねますが「違う」と言われます。
しかし、あゆみを許して再び一緒に暮らすことを望んでいた笹倉の気持ちを知った護は二人を母の下へ返すことを決めました。
そして、そんな決心を胸に最初で最後になるであろう家族旅行で伊豆へと出かけました。
旅行後にあゆみを呼び出して子供を返すことを伝えた護は、薫と友樹にもあゆみが母親であることや母の下へ帰って生活することを伝えたのです。
ただ、今までとおりの生活を送りたいと願う友樹は拒絶して部屋に閉じこもってしまいます。
そんな中、三人で書いてきたおきてノートの内容を振り返った友樹は母の下へ帰ることを決めますが、
あゆみは三人の姿を見てゆっくりと母親の時間を取り戻したいとして再び双子を預けるのでした。
10話と最終回での見どころは、実の父親以上に薫と友樹を愛している護の姿です。

【マルモのおきて】の高画質動画を全話無料で見るならFODプレミアムで!


おすすめの関連ドラマ動画

【マルモのおきてスペシャル 2014】のドラマ動画を高画質で無料で視聴するならココ!

2018.05.04

【心がポキッとね】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴する方法はコレ!

2018.02.16

【ビューティフルレイン】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴するならココ!

2018.02.11

【OUR HOUSE】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.02.14

「マルモのおきて」関連リンク

【注意!】マルモのおきての動画をPandoraやDailymotionで視聴するには・・・

違法アップロードの動画なのでお勧めしませんが…コチラをどうぞ。

【Pandora】
マルモのおきての動画検索結果

【Dailymotion】
マルモのおきての動画検索結果

【YouTube】
マルモのおきての動画検索結果