【極悪がんぼ】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

【ドラマ動画】極悪がんぼ

【極悪がんぼ】キャスト・主題歌は?

キャスト:尾野真千子/椎名桔平/三浦翔平/仲里依紗/竹内力/板尾創路/宇梶剛士/小林薫/宮藤官九郎/オダギリジョー/三浦友和
主題歌:氣志團「喧嘩上等」
原作:田島隆/東風孝広
脚本:いずみ吉紘/池上純哉/伊志規哲也

ドラマ極悪がんぼは海事代理士や行政書士として活躍している田島隆氏、作画は青木雄二氏原作のなにわ金融道のアシスタントをしていた東風孝広氏の漫画作品で、これをドラマ化したもので、がんぼとは広島弁で、ワンパクやいたずらっ子、悪ガキという意味で使われます。
主演で小清水コンサルタントの神崎薫役には女優の尾野真千子さんが演じていますが9才の頃の回想シーンでは子役の石井心愛さんが担当しています。
同事務所で働く仲間でありライバルである冬月啓には椎名桔平さん、金子千秋(男)は三浦友和さん、そして夏目大作には竹内力さん、抜道琢巳に板尾創路さん、そして所長の小清水元役に小林薫さんを配置していて以上がレギュラーメンバーで後は1話毎のスポット出演です。
その中でも主だった役は第一話に登場するギャンブル依存症で自己破産する矢敷聡美役の夏菜さんや第3話に登場する立ち退きを拒否して抵抗する飛騨林五郎役の要潤さんなどがいます。
主題歌は喧嘩上等という曲で気志團が担当しています。

【極悪がんぼ-第1話・第2話・第3話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】極悪がんぼ-第1話・第2話・第3話

>>「極悪がんぼ」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・極悪がんぼ-第1話「人生どん底女が挑む、喧嘩上等、極悪ワールド!」
・極悪がんぼ-第2話「涙の復讐 取られたら取り返す」
・極悪がんぼ-第3話「仕返しだ 暴力男に怒りの制裁」

元々フリーターだった神崎薫は彼氏の茸本が不動産詐欺に引っかかった事から怒突工事にその迷惑料として300万を払うように脅されるところからドラマがスタートし、そこへ小清水経営コンサルタントの金子千秋、夏目大作、巻上輝男の3人がやってきて窮地に追いやられるも、その茸本がいい考えがあると一旦そこで退きますが、そのいい考えとは何とカード詐欺で、それがすぐバレて200万円の借金を背負います。
そして茸本は鍋からフライパンまで全てを持って夜逃げして、神崎薫は1人で全てを背負う事になってしまいます。
その時金子千秋が連れてきたのは矢敷聡美という同じように借金を抱えた女性とスーパーコンパニオンという肩書でピンクの世界をやらされそうになるものの、こういう仕事をさせる事自体犯罪なのでは?と反論してみるもののカード詐欺も犯罪と言われてしまえば反論の余地もなく一進一退の攻防が続き、結局金子たちに別の形で協力し偽装結婚の片棒を担ぐ事になります。
それ成功してしまい自分も金を稼ぎたいと思った神崎は、ここで使ってくださいと直訴し小清水事務所の一員となります。

【極悪がんぼ-第4話・第5話・第6話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】極悪がんぼ-第4話・第5話・第6話

>>「極悪がんぼ」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・極悪がんぼ-第4話「やり返せ 親友の許せぬ裏切り」
・極悪がんぼ-第5話「大阪から最強ライバル現る!」
・極悪がんぼ-第6話「喧嘩上等 警察とガチンコ勝負」

神崎は金子や宮藤官九郎さんが演じている豊臣嫌太郎への借金が雪だるま上に膨らんでいき、大安ローンというヤミ金融からその返済金を借り入れようとしますが、社長の高利十一(マキタスポーツさん)と事務員の桃尻花瑠子(井上和香さん)は連帯保証人を要求します。
しかしあてもなく途方にくれる神崎に対して保証人代行を営んでいるハイエナ保証を紹介します。
その会社は隣のビルにあり、そこには夏目大作がいます。
話を聞くとハイエナ保証の社長の跳田鉄男(石井正則)と幼馴染の関係性にあると言います。
そこで神崎が夏目の仲間だと知った跳田は大安ローンとハイエナ保証がグルで高金利を実現するために悪だくみしていた事を明かします。
そして薫に対して借金を踏み倒して逃げている藤原を探すように夏目と共に依頼します。
最初は渋っていましたが神崎の計略にまんまとはめられた夏目は渋々ながらも協力し、結局回収に協力し神崎は1500万という大金を手にする事に成功します。

【極悪がんぼ-第7話・第8話・第9話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】極悪がんぼ-第7話・第8話・第9話

>>「極悪がんぼ」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・極悪がんぼ-第7話「敵は銀行 友情と涙の救出劇!」
・極悪がんぼ-第8話「今夜決着 悪徳銀行に仇討ち!」
・極悪がんぼ-第9話「泣くな! こんな世の中で生きるには、泣いても始まらん!」

神崎と金子と夏目の3人は不渡り手形を発行して夜逃げ中の鼠商事社長を捕まえて3000万円を貸していた依頼主の本真社長(平田満)に引き渡しました。
この社長は学生時代を共に過ごした旧知の仲だったのです。
そんななか神崎は高級クラブで飲む事となり上機嫌になった本真は上機嫌で金子の学生自体の数々の面白話や失敗談をホステスの前で暴露します。
一方で金子も後のこの旧友の妻となる女性とのなれそめを暴露し話を盛り上げます。
後日、冬月からの仕事の手伝いで巻上金融に行くと社長(宇梶剛士)から間もなく本真商事が倒産の危機にある事を告げられ、その旨を報告すると、銀行から貸しはがしをうけて現在の状態になった事を聞かされます。
どうしようもない現状に金子は何とか旧友を救おうと悪知恵を働かせますが、それもむなしく本真社長は自殺という最悪の結末になってしまいます。
そして破綻銀行が黒幕だと突き止めた神崎と金子は周囲の反対を押し切って破綻銀行に乗りこみ何とか本真の会社の再建だけは成功し弔いに成功させる事ができました。

【極悪がんぼ-第10話・最終回】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】極悪がんぼ-第10話・最終回

>>「極悪がんぼ」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・極悪がんぼ-第10話「最終決戦 次期総理を叩き潰す」
・極悪がんぼ-最終回「波乱の最終回! 最期の結束」

舞台設定の金暮市に新たに西日本で最大級クラスのアウトレットモール建設が発表されたものの地元選出の大物議員で武田鉄矢さんが演じる銭山貞夫がそれに反対する声明を発表します。
一方でその頃神崎は東京に向かう金子を追いかけ、逃げるように東京に向かう金子に対して再考を促すように依頼します。
結局社長の命令には背けず、神崎に対しては冬月への借金返済が終わったら事件屋から足を洗うように言われます。
神崎は自分の20年前を回想し、借金のカタでとられた自分の実家の話をしはじめます。
また事務所では所長がアウトレットモールの事を話し始め、外資企業のため今までの利権に食い込むやり方では通じませんでしたが金市商事が食い込んでいてその利権が10億あることを知ります。そこでその利権を我々が手に入れると冬月が宣言し神崎も協力します。
しかし中を探っていく過程で公安警察にマークされ小清水の券で取り調べを受けてしまいます。
そして銭山議員と禿高コーポレーションの社長がアウトレットモール建設の利権に絡んでいた事を突き止め所長に詰問し、最後は所長が今まで悪だくんでいた数々のファイルを仲間で共有する事に成功しハッピーエンドで終了です。

【極悪がんぼ】の高画質動画を全話無料で見るならFODプレミアムで!


おすすめの関連ドラマ動画

【名前をなくした女神】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴する方法はコレ!

2018.02.05

【最高の離婚】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.02.02

【鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴する方法はコレ!

2018.03.07

【もやしもん】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.05.09

「極悪がんぼ」関連リンク

【注意!】極悪がんぼの動画をPandoraやDailymotionで視聴するには・・・

違法アップロードの動画なのでお勧めしませんが…コチラをどうぞ。

【Pandora】
極悪がんぼの動画検索結果

【Dailymotion】
極悪がんぼの動画検索結果

【YouTube】
極悪がんぼの動画検索結果