【名前をなくした女神】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴する方法はコレ!

【ドラマ動画】名前をなくした女神

【名前をなくした女神】キャスト・主題歌は?

キャスト:杏/尾野真千子倉科カナ/つるの剛士/平山浩行/五十嵐隼士/高橋一生/KEIJI(EXILE)/萩原聖人/りょう/木村佳乃
主題歌:アンジェラ・アキ「始まりのバラード」
脚本:渡辺千穂

「名前をなくした女神」は2011年にフジテレビ系列で放送された連続テレビドラマで、女優の杏が主演しました。ママ友との複雑な関係を嫉妬や裏切りなどを織り交ぜながら子供の受験を絡めて描いた社会派のドラマです。

主人公の秋山侑子は一人息子の健太を出産後も仕事を続けていましたが、リストラされ専業主婦となります。
息子を幼稚園に入れたことをきっかけにお受験をさせることになり、ママ友との複雑な人間関係が繰り広げられることになりました。
侑子の夫である秋山拓水は理想的なマイホーム・パパで、俳優のつるの剛士が演じています。
その他のキャストには侑子のママ友となる安野ちひろ(尾野真千子)・進藤真央(倉科カナ)・沢田利華子(りょう)・本宮レイナ(木村佳乃)などがいます。

主題歌は「始まりのバラード」で、シンガーソングライターのアンジェラ・アキが歌っています。彼女の11枚目のシングル曲で、PVにはドラマに主演した杏が出演しました。

【名前をなくした女神-第1話・第2話・第3話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】名前をなくした女神-第1話・第2話・第3話

>>「名前をなくした女神」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・名前をなくした女神-第1話「女の闘い開幕! ようこそ、ママ友地獄へ…」
・名前をなくした女神-第2話「身も凍る再会」
・名前をなくした女神-第3話「今、試される親子の絆」

秋山家はマンションを購入した矢先、侑子がリストラにあい退職を余儀なくされてしまいます。
新しいマンションに引っ越したのをきっかけに、息子の健太を「ひまわりの子幼稚園」に通わせることになりました。
そこで健太と同い年の子供を持つママたちと知り合います。
ちひろは幼稚園の役員を務める女性で、夫は銀行員をしています。
真央は18歳で出産したヤンママで、高級マンションに暮らしていますがローンに苦しんでいました。
利佳子はベビーグッズのネットショップを経営していて、二人の息子がいます。
レイナは名門私立小学校の出身で、娘もお受験塾に通わせていました。

侑子はママ友たちとの交流の中で、健太も小学校受験をさせようと考えるようになります。
そして健太を有名なお受験専門の塾に通わせることにしました。

1話から3話までの見どころは、侑子を取り囲むママ友たちの本当の姿が徐々に明らかになっていくところにあります。
嫉妬や見栄に子供達まで巻き込まれていくところにリアリティが感じられます。

【名前をなくした女神-第4話・第5話・第6話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】名前をなくした女神-第4話・第5話・第6話

>>「名前をなくした女神」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・名前をなくした女神-第4話「泥棒猫に天罰を」
・名前をなくした女神-第5話「もう限界! お受験ママたちの赤い涙」
・名前をなくした女神-第6話「遊園地の謎が今! 最大の危機が来る」

真央は些細なことがきっかけで、侑子に恨みを抱くようになります。
そして、ちひろに夫である英隆のセクハラ疑惑を彼女が吹聴していたかのように話しました。
侑子はそれにより、ちひろからの信頼を失ってしまいました。
幼稚園では遠足がありましたが、真央がちひろに嘘を吹き込んだため彼女は遠足に行くのをやめることにします。
息子の爽はがっかりし、母親を責めます。

一方、レイナも娘の彩香に勧められたのが名門私立の幼稚舎ではなかったことにショックを受けます。
侑子の息子の健太は名門私立の幼稚舎を勧められたので、レイナは彼女に激怒してしまいました。
レイナは姑から色々なことを非難され、夫との仲も上手く行っていません。
利華子は夫の浮気を疑い、偶然を装って夫が他の女といるところに乗り込みます。

4話から6話までの見どころは、ママ友同士の嫉妬が露わになっていくところにあります。
侑子を陥れようとしたり、喧嘩になってしまうなど山場となるシーンが盛りだくさんです。

【名前をなくした女神-第7話・第8話・第9話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】名前をなくした女神-第7話・第8話・第9話

>>「名前をなくした女神」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・名前をなくした女神-第7話「直接対決! どん底からの脱出始まる」
・名前をなくした女神-第8話「もう許さない…! 幼稚園最大のスキャンダル」
・名前をなくした女神-第9話「今夜ついに解禁! 本当の敵が今隣に」

遠足にやってきたちひろは、健太を連れ去ろうとしました。そして侑子に、自分達が辛い目にあっているのはあなたのせいだと言います。
それに対して侑子は、子供を巻きこむのは卑怯だと言い返しました。
侑子から事情を聞いた拓水は、ちひろの夫である英孝を訪ね彼女のことを非難します。
英孝は拓水が帰った後、ちひろを激しく責めますが息子の爽は母を守ろうと腕にしがみつきました。

レイナは夫の浮気を疑っていましたが、姑がその女性を連れてきます。
耐えられなくなったレイナは家を出ると、保育士の結城がいて彼女を慰めます。
ところが、その様子が真央に見られており、不倫として幼稚園全体に広まってしまいました。
真央はキャバクラでアルバイトを始め、娘の生活は徐々に荒んで行っています。

7話から9話では、ママ友だけではなくそれぞれの夫たちも絡んだ人間ドラマが繰り広げられています。
侑子に的確なアドバイスをしてくれていた利華子も彼女に嫉妬を覚えるようになりました。

【名前をなくした女神-第10話・最終回】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】名前をなくした女神-第10話・最終回

>>「名前をなくした女神」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・名前をなくした女神-第10話「嘘と裏切りの微笑 最後の聖戦開始!」
・名前をなくした女神-最終回「5人の女、最後の答」

父親の急病で実家に帰った侑子は、中学時代にちひろからもらった手紙を見つけます。
それでちひろの事を思い出しました。
東京に戻ると、利華子に頼んだ健太の願書がボロボロに破られています。
願書を探して走り回っていると、ちひろが予備用の願書を届けてくれました。
侑子はちひろに、英孝のセクハラ疑惑のことは誰にも言っていないと説明しました。
中学時代の事もすぐに思い出せなかったことを謝ります。
それに対してちひろも、今までのことを泣きじゃくりながら謝りました。

受験の日、健太は無事に受験を終えますが利華子の息子の姿はありませんでした。
本当は別の小学校に行きたくて、家に帰っていたのです。
利華子は夫と離婚することになり、侑子に今までのことを謝ります。
レイナの家庭では夫婦が仲直りをしていました。
真央は田舎に帰ることを決意します。

終盤の見どころは、多くの問題が噴出したそれぞれの家庭がその問題と向き合って再生していくところにあります。
清々しい気持ちで最後を迎えられます。

【名前をなくした女神】の高画質動画を全話無料で見るならFODプレミアムで!


おすすめの関連ドラマ動画

【極悪がんぼ】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.02.06

【最高の離婚】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.02.02

【残念な夫。】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.02.18

「名前をなくした女神」関連リンク

【注意!】名前をなくした女神の動画をPandoraやDailymotionで視聴するには・・・

違法アップロードの動画なのでお勧めしませんが…コチラをどうぞ。

【Pandora】
名前をなくした女神の動画検索結果

【Dailymotion】
名前をなくした女神の動画検索結果

【YouTube】
名前をなくした女神の動画検索結果