【危険なアネキ】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴する方法はコレ!

ドラマ動画【危険なアネキ】

【危険なアネキ】キャスト・主題歌は?

キャスト:伊東美咲森山未來/釈由美子/榮倉奈々/平岡祐太/濱田マリ/金井勇太/鈴木一真/宇津井健/児玉清/高嶋政伸
主題歌:平井堅「POP STAR」
脚本:金子茂樹/林民夫/渡辺千穂

2005年放送のドラマ危険なアネキは、伊東美咲や森山未來が主演を演じました。
いわゆる月9枠で放送が行われ、20%超えの視聴率を叩き出したのが特徴です。
伊東美咲は皆川家長女の皆川寛子役に抜擢され、森山未來は研修医で弟の皆川勇太郎を演じます。
父親の皆川源太郎役の宇津井健は特別出演で、こちらも危険なアネキの魅力となっています。
主演二人の母、広瀬容子を演じるのは萬田久子ですが、異なる名字が視聴者に意味深な印象を与えます。
話に大きく関わっているのは勇太郎が勤める大学付属病院で、釈由美子の北村さおりや、榮倉奈々演じる田村愛が登場します。
個性的で素敵なキャストがもっと登場しますから、このドラマは話の期待感だけでなく、出演者の豪華さも魅力的です。
一方で注目を集めた主題歌は、実力派シンガーの平井堅が歌うポップスターです。
オリコン1位を獲得したこともある人気曲で、危険なアネキを印象付ける主題歌になっています。

【危険なアネキ-第1話・第2話・第3話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】危険なアネキ-第1話・第2話・第3話

>>「危険なアネキ」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・危険なアネキ-第1話「顔だけイイ女が大失恋」
・危険なアネキ-第2話「顔だけイイ女が大借金!」
・危険なアネキ-第3話「顔だけイイ女が大突破!」

宮崎で暮らす皆川寛子と一家の幸せは、弟の勇太郎が東京の医科大学に合格したことから始まります。
姉は2001年にミスポンカン娘に選ばれ、コンテストを統括していた谷口誠と知り合い、交際をスタートさせて幸せなのでした。
2003年には寛子の父源太郎が、営んでいる焼酎酒造の商品で鑑評会の大賞を受賞します。
皆川家は第1話で順風満帆を印象付けますが、突然の不幸に見舞われ一転するのが見どころです。
寛子は第2話で弟のアパートに転がり込み、実家の倒産と父親の死、そして元婚約者を追って上京したことを話します。
しかし告白したことが全てではなく、まだ隠していることが一つだけあるのでした。
それは焼酎酒造の倒産による多額の借金で、返済に追われる身であるということです。
第3話で、寛子はみひろという源氏名を使い、キャバクラのブルーベルベットで働き始めます。
キャバクラのナンバーワンは由希と名乗る北村さおりで、主人公の弟が勤める病院の看護師でもあります。
表裏のある登場人物達が第3話までの見どころで、借金返済や人間関係の展開が楽しめるポイントです。

【危険なアネキ-第4話・第5話・第6話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】危険なアネキ-第4話・第5話・第6話

>>「危険なアネキ」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・危険なアネキ-第4話「顔だけイイ女恋の勘違い」
・危険なアネキ-第5話「小さな悪魔がやって来た」
・危険なアネキ-第6話「史上最悪の密着24時間!」

勇太郎の先輩医師で、寛子がキャバクラで勤めていることを知った武田育夫は、同じ病院で働くさおりを見て動揺します。
弟の方は田村愛とクラシックコンサートに行って浮かれますが、愛の心はここにあらずといった第4話です。
第5話で寛子は突然宮崎に帰ってしまい、疎ましく思っていた勇太郎をよそに、武田育夫や田村愛は心配をします。
借金取りの田中や市橋は必死に寛子を探しますが、意外なことに彼女は弟の勇太郎の元へ戻るのでした。
宮崎に帰った理由はミスポンカン娘2005の出場で、親戚の女の子を連れて帰ってくる展開までもが見逃せません。
第6話では寛子に対し、中川家礼二が演じるテレビ局のプロデューサーを名乗る男が近付きます。
男の目的は焼酎みながわの復活で、今働いている姿を見せて視聴者の関心を集めるのが狙いです。
彼女はその話を受けて乗り気になり、テレビ出演を果たして全国放送されますが、勇太郎の住む自宅アパートまでが映され大迷惑を被るのでした。

【危険なアネキ-第7話・第8話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】危険なアネキ-第7話・第8話

>>「危険なアネキ」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・危険なアネキ-第7話「敏腕社長の甘?い誘惑」
・危険なアネキ-第8話「お母ちゃんが見つかった」

第7話では、思い掛けずに舞い込んだ話と思い切ったテレビ出演を切っ掛けに、焼酎みながわが復活に向かい始めます。
切っ掛けは青年実業家の望月大地から寛子の元に、共同でみながわの復活が申し出されたことです。
相談を受けた勇太郎は当初、胡散臭さを感じて騙されているのではと言いますが、有名な企業投資家と知るなり復活に同意します。
所が濱田マリ演じる小春はまだ疑っていて、広告などに奔走する望月のやり方に疑問を感じ、武田育夫にも再び疑念が再来するのでした。
寛子と勇太郎の母親は、父から亡くなったものと告げられていましたが、本当は生きていたことが分かるのが第8話のあらすじです。
姉弟の前に突如現れた母でしたが、実は自ら名乗り出ることのできない姿を見た五十嵐祐一が、寛子に対して報せてきたのが切っ掛けです。
五十嵐が持ってきた家族写真を見た寛子は、母親だと確信して会いに行くものの、勇太郎の方は半信半疑で戸惑います。
母をアパートに連れ帰り一緒に暮らすと言い出す姉と、冷淡な態度を取る弟との対比が注目点です。

【危険なアネキ-第9話・最終回】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】危険なアネキ-第9話・最終回

>>「危険なアネキ」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・危険なアネキ-第9話「人生最悪の姉弟ゲンカ!」
・危険なアネキ-最終回「顔だけイイ女が大逆転」

これからは何でも話し合うと決めた姉弟でしたが、寛子は母親がお金を持って逃げ出したことを話せずにいました。
第9話はさおりの息子の病室に現れる根本俊哉や、寛子と勇太郎の前に現れる借金取りの田中や市橋など、脇役の出演が見どころとなっています。
田中達が訪れた用件は借金利子分の600万円の返済で、今週中に返さないとみながわの土地を競売に掛けるというものです。
勇太郎は夜勤を増やし、寛子も高賃金のアルバイトを始めたことによって、何とか銀行から200万円分の融資が決まります。
最終回は急展開を迎え、勇太郎がアパートから出て行ってしまい寛子はショックを受けます。
児玉清演じる田村伸一教授は行き先を知っているようですが、今は温かく見守って欲しいと言われます。
ショックのあまりにアパートに閉じこもり、武田育夫はそんな様子を見て心配するのでした。
一方ではさおりが元夫から逃れる為にブルーベルベットを辞め、さおりに思いを寄せる中村拓未は酒浸りになるなど、姉弟の周りも波乱万丈のクライマックスです。
果たして勇太郎は心に何を秘めているのか、姉はショックから立ち直れるのかなど、見逃すのは惜しい見どころが満載です。

【危険なアネキ】の高画質動画を全話無料で見るならFODプレミアムで!


おすすめの関連ドラマ動画

【山おんな壁おんな】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴するならココ!

2018.02.25

【愛し君へ】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.02.07

【役者魂!】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.03.07

「危険なアネキ」関連リンク

【注意!】危険なアネキの動画をPandoraやDailymotionで視聴するには・・・

違法アップロードの動画なのでお勧めしませんが…コチラをどうぞ。

【Pandora】
危険なアネキの動画検索結果

【Dailymotion】
危険なアネキの動画検索結果

【YouTube】
危険なアネキの動画検索結果