【ヒミツの花園】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴する方法はコレ!

【ドラマ動画】ヒミツの花園

【ヒミツの花園】キャスト・主題歌は?

キャスト:釈由美子/堺雅人/要潤/池田鉄洋/本郷奏多/寺島進/真矢みき
主題歌:安室奈美恵「Baby Don’t Cry」
脚本:永田優子

【ヒミツの花園】は2007年にフジテレビ系列のドラマとして放映されました。
釈由美子演じる編集者の月山夏世(つきやまなつよ)、漫画家兄弟の長男の片岡航(かたおかわたる)役の堺雅人、次男の片岡修(かたおかおさむ)役の池田鉄洋、三男の片岡智(かたおかさとし)役の要潤、末っ子片岡陽(かたおかひなた)役の本郷奏多を中心に展開される物語です。
それぞれのキャストに子供時代を回想するシーンがあり、CMなどにも引っ張りだこであった磯野光沙、モデルの小越勇樹や俳優の真山明大、CM、映画そしてバラエティと様々な方面で活躍していた上妻成吾、この他のドラマにも出演していた室岡優吾などの子役も活躍しました。
そして、夏世の上司となるコミック部編集長、田丸慎一役に田中哲司、夏世の元上司であった川村亮子役に真矢みきなどが抜擢されました。
主題歌は安室奈美恵のBaby don’t cryで、寺島進演じる川村の元恋人の田中一郎のケータイ電話の着信音にも使われていました。

【ヒミツの花園-第1話・第2話・第3話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】ヒミツの花園-第1話・第2話・第3話

>>「ヒミツの花園」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・ヒミツの花園-第1話「超人気少女マンガ家の正体は四兄弟だった!」
・ヒミツの花園-第2話「仕事をナメるな! お前はクビだ!」
・ヒミツの花園-第3話「胸キュンしたいんです!」

まず、第1話の見どころは、編集者の月山夏世と売れっ子漫画家の花園ゆり子との衝撃的な出会いです。
従事していたファッション雑誌が休刊になってしまい、少女漫画の部署へ異動させられてしまった彼女は、超売れっ子漫画家の花園ゆり子の担当になります。
原稿をもらいにその自宅へ行くと、そこにいたのはライバル雑誌の編集者の田中一郎と何かを執筆中の二人の男性でした。
先生に会いに来たという彼女に、漫画を描いていた二人から、「『僕ら』が花園ゆり子です」と衝撃的な答えが返ってきます。
実は背景担当の片岡航、人物担当の修、営業担当の智、ストーリー担当の陽の片岡家4人兄弟で名乗っているペンネームだったのです。

第2話ではオフィスへやってきた夏世と、夏世は少女漫画や彼らの描く漫画の魅力をわかっていないと非難する修との喧嘩のシーンがあります。
しかし、夏世は漫画喫茶で彼らの作品を読んでいる女子高生の姿を見て、少しずつ態度に変化が現れます。

第3話では夏世の元上司の川村と、田中一郎が実は元恋人同士で、花園ゆり子が原因で分かれていたという衝撃的な事実が判明します。

【ヒミツの花園-第4話・第5話・第6話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】ヒミツの花園-第4話・第5話・第6話

>>「ヒミツの花園」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・ヒミツの花園-第4話「お金はあるけどヒマはない ハワイ旅行で大ゲンカ!」
・ヒミツの花園-第5話「智が消えた!? 花園ゆり子大ピンチ!!」
・ヒミツの花園-第6話「ついにその正体が! 花園ゆり子サイン会で大ピンチ!」

第3話の時に、実は智とキスしそうになるというハプニングがあった夏世は正直4兄弟の家へ行くのが気まずくなっていました。
そこに智からこの間のことを怒っているのかと聞かれ、そんな事で怒らないと逆上してした夏世は、更に他の兄弟が漫画を描いて稼いだお金を智は使っているだけだと非難してしまいます。
それでキレてしまった智は、長男がとても楽しみにしていた年一回恒例のハワイアンセンターへの家族旅行には行かないと言いだしてしまうのです。

第5話では、いじけてしまった智を夏世はもちろん、田中一郎、そして残りの兄弟がなだめ、なんとか自分たちの元へ帰ってきてもらえるよう奮闘する話です。
最後には仲直りして、めでたしめでたしで終わりたいところなのですが、田中一郎が花園ゆり子のサイン会を開きたいと言い始め、微妙な空気が再度立ちこめます。

第6話では、花園ゆり子の実体を公表していない4人は、夏世を花園ゆり子に仕立ててしまおうと画策します。

【ヒミツの花園-第7話・第8話・第9話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】ヒミツの花園-第7話・第8話・第9話

>>「ヒミツの花園」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・ヒミツの花園-第7話「やさしくしないで… 涙と抱擁のワケ」
・ヒミツの花園-第8話「兄弟が壊れる時…」
・ヒミツの花園-第9話「今 すべてを話す時…」

第7話は花園ゆり子の作品の大ファンだった川村が、本当の正体に気づき、オフィスに押しかけてきます。
彼らの存在自体は前々から知っていましたが、自分の部下の月山夏世のいとこと聞かされていたので、最初は困惑していました。
それに、花園ゆり子のせいで田中との恋愛が終わっていたので、まずそれが女ではなく男であった事が衝撃的だったのです。
しかし、きっと世間も自分と同じ様にこのギャップに驚かされ、注目してくるはずだからもっと表に出るよう助言をします。
一方、夏世は田中にまだ川村への未練がある事に気づきます。

第8話では、これだけ秘密にしてきた花園ゆり子の正体が世間にバレてしまいます。
なんと、夏世の上司である編集長が週刊誌にリークしたのです。

第9話では突然夏世が花園ゆり子の担当を外され、また田中一郎も別の作家につき、いつもの調子が出ない4人はなんとかして夏世が戻って来させようとします。
更に、末っ子陽が実は本当の兄弟ではない事がわかり、空気は更に重くなります。

【ヒミツの花園-第10話・最終回】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】ヒミツの花園-第10話・最終回

>>「ヒミツの花園」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・ヒミツの花園-第10話「100% かなわぬ恋」
・ヒミツの花園-最終回「サヨナラ 私の花園」

第10話では夏世が無事に担当として戻ってきて、陽の一件も落ちつき、久しぶりに意気揚々としている4兄弟の姿が描かれています。
修は好意を寄せている美都江をデートに誘い、前向きな返事をもらえるなど明るい事ばかりでしたが、新たに問題が浮上します。
花園ゆり子に作品の盗作疑惑が浮上してしまうのです。
更に片岡兄弟の父親が盗作画家であり、陽の父親がその盗作相手であった事も報じられてしまいます。
矢面に立たされた陽ですが、夏世を始め、周りは彼の味方でした。
この一件で、最終話では彼がどの様にして引き取られたのかが明かされます。
また、花園ゆり子の仮面をかぶる事に限界を感じ始めていた4人は、花園ゆり子を引退させる事に決めました。
最後の作品を書き終えると、長男の航は、再度絵に専念するように、次男の修は花園ゆり子になる前に書いていた少年漫画にもう一度挑戦し、智は独立してマネジメントの会社を立ち上げました。
そして陽はイギリスに留学と4兄弟がそれぞれの道に進み始めて幕を閉じます。

【ヒミツの花園】の高画質動画を全話無料で見るならFODプレミアムで!


おすすめの関連ドラマ動画

【空中ブランコ】のドラマ動画を高画質で無料で視聴するならココ!

2018.04.29

【実況される男】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴する方法はコレ!

2018.03.06

【TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴するならココ!

2018.02.05

「ヒミツの花園」関連リンク

【注意!】ヒミツの花園の動画をPandoraやDailymotionで視聴するには・・・

違法アップロードの動画なのでお勧めしませんが…コチラをどうぞ。

【Pandora】
ヒミツの花園の動画検索結果

【Dailymotion】
ヒミツの花園の動画検索結果

【YouTube】
ヒミツの花園の動画検索結果