【ビギナー】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

【ドラマ動画】ビギナー

【ビギナー】キャスト・主題歌は?

キャスト:ミムラ/オダギリジョー/堤真一/奥菜恵/我修院達也/金田明夫/岡田義徳/石橋凌/もたいまさこ/横山めぐみ/北村総一朗/松雪泰子
主題歌:カーペンターズ「トップ・オブ・ザ・ワールド」
脚本:水橋文美江

ビギナーは、オリジナルストーリーによる作品であり、2003年10月から2003年12月までフジテレビ系列で放映されたドラマです。
ビギナーの主題歌は、世界中で1億枚以上をセールスしているアメリカの兄弟ポップデュオのカーペンターズが担当し、日本国内ではトップ・オブ・ザ・ワールドが使われていますが、アメリカ国内では竹内まりやの純情ラプソディーが使用されています。
ビギナーは、宮崎県出身の家電会社消費者苦情処理センターの元OLの楓由子役にこのドラマの為に行われたヒロイン公募オーディションで選出されたミムラを起用し、父親の死を機に司法試験受験を受けた弱い者の味方と自称する羽佐間旬役に映画館で幼少期を過ごした稀有な経験を持つオダギリジョーを起用した人気ドラマです。
ビギナーの中心となる教官からもアホ呼ばわりされたアホヤンズ8人組には、東大法学部卒の元財務相キャリア官僚の桐原勇平役にALWAYS三丁目の夕日に出演していた堤真一や法曹一家に生まれ検察官志望の松永鈴希役に左右の目の色が異なるオッドアイの魅力を持つ奥菜恵などの人気俳優が起用されています。

【ビギナー-第1話・第2話・第3話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】ビギナー-第1話・第2話・第3話

>>「ビギナー」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・ビギナー-第1話「人生も恋も新人」
・ビギナー-第2話「女の心」
・ビギナー-第3話「黒いパンツを見た」

ビギナーの第1話「人生も恋も新人」では、苦情処理センター勤務のOLだった楓由子や自称弱い者の味方の羽佐間旬、東大法学部卒の元財務相キャリア官僚の桐原勇平など様々な経歴を持ち個性豊かな面々が様々な事件に関する法律的見解を述べ、実際の判例と照らしわせる講義を受けます。
第1話の見所は、特に教官からもアホ呼ばわりされるアホヤンズ8人組の行動です。

第2話「女の心」では、研修所のソフトボール大会の為にアホヤンズを結成する一方で講義では収賄罪の成立の成否について検証を及び見解を話し合い、結果的には楓由子たち8人は高い評価を受けます。

第3話「黒いパンツ見た」では、南ゆり子教官の仕組んだ暴漢事件のバラツキを見せる目撃証言について話し合う中、時間の経過に関係なく鮮明になっている記憶の不自然さに気付き犯人を特定する一方で証拠不十分で立証出来ず無罪と判断します。
第3話の見所は、同窓会の帰りに道で喧嘩する森乃望と桐原勇平の姿です。

【ビギナー-第4話・第5話・第6話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】ビギナー-第4話・第5話・第6話

>>「ビギナー」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・ビギナー-第4話「焼き鳥はどこへ?」
・ビギナー-第5話「もらえ! ポケットティッシュ」
・ビギナー-第6話「依頼人はウソをつく!」

ビギナーの第4話「焼き鳥はどこへ」では、アホヤンズ8人組の森乃望と桐原勇平の焼き鳥問題が重松幸輔教官の講義の紛争問題解決の主題となる一方でもう一度鶏肉を食べて仲直りする事で解決し、本来の講義内容である土地明渡請求に関する法律的見解に移行しますが、松永鈴希は父が下した判決を否定します。
見所は、桐原勇平が焼き鳥を串からバラした時の周囲の反応です。

第5話「もらえポケットティッシュ」では、アホヤンズ8人が4組に分かれ異なる弁護士事務所に派遣されますが、翌日実際に事件を任された楓に注目が集まり楓の案件が講義の主題となり、楓達が貰って来た膨大な量のポケットティッシュやチラシに検察が折れる事になります。
第5話の見所は、大量なポケットティッシュやチラシを甲斐甲斐しく片付ける楓の姿です。

第6話「依頼人はウソをつく」では、自分を友人として黒沢圭子が他のアホヤンズ7人に友人の旦那に他の女が言い寄っている事を相談する一方で森乃の知り合いの今日子も相談を受けますが、喧嘩相手の男Yが今日子に惚れてしつこく言い寄っていた事が判明します。
第6話の見所は、今日子のウソを見破って楓に褒められる羽佐間の満更でも無い顔です。

【ビギナー-第7話・第8話・第9話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】ビギナー-第7話・第8話・第9話

>>「ビギナー」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・ビギナー-第7話「アンパンは誰が食べた?」
・ビギナー-第8話「泣くな! 見習い裁判官」
・ビギナー-第9話「検察官はつらいよ」

ビギナーの第7話「アンパンは誰が食べた」では、疾患の後遺症に苦しんでいるだけで無く貧困故に衰弱し殺して欲しいと懇願する妻を障害を抱える夫が殺してしまった事件をアホヤンズ8人組で論議しますが、情状酌量と執行猶予を否定する桐原や松永とアンパンの行方から殺人犯に同情的な楓や羽佐間が対立します。
第7話の見所は、悲惨な末路を迎えた夫婦に簡単に同意殺人や自殺幇助が認められず、殺人が適用される法律の限界です。

第8話「泣くな新人裁判官」では、第7話に引き続き楓が実際に裁判中の殺人事件を担当すると共に泣きながら夫に殺人罪及び懲役6年の実刑の判決起案を作成しますが、情状酌量の余地はないと厳しい判決と量刑を支持していた桐原が傍聴席で泣いている事に気付きます。
第7話の見所は、最後のお金でジュースを買わなかった事を悔やみ涙を流すシーンです。

第9話「検察官はつらいよ」では、アホヤンズ8人組が4組に分かれて被疑者の取り調べを行いますが、検察官希望の松永は思い通りに進める事出来ず同じ元OLの楓に冬子の取り調べを交代すると共にアホヤンズの助けを借りて冬子の男ジョンを事件解決の糸口とします。

【ビギナー-第10話・最終回】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】ビギナー-第10話・最終回

>>「ビギナー」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・ビギナー-第10話「恋と悲願のカツ丼」
・ビギナー-最終回「検証! 私たちはここにいた」

ビギナーの第10話「恋と悲願のカツ丼」では、修習生の寮の近くで強奪された紙袋を楓が持っていた事から毎日強盗致傷罪の事情聴取で警察署に呼ばれ、司法修習生考試が近い事からアホヤンズが目撃者や証拠を探し回る一方で楓も修習生としての知識をフル活用して事件を検証しますが、自身のアリバイの不確定さや証拠の無さから無実を立証出来ずに思い悩みます。

最終回は、嫌疑を掛けられる原因となった羽佐間から貰ったしおりを見つけた瞬間です。
最終回「私たちはここにいた」では、司法修習生考試の終了と共に司法修習生考試で満足する順位の取れなかった羽佐間が桐原の協力を得て大手弁護士事務所へのアピールを続ける一方で桐原は元検察官の弁護士の事務所から内定を獲得します。
楓は、羽佐間に初心にたちかえり弁護士になると報告し、後に騙されて傷ついた消費者を助ける弁護士になれば良いと羽佐間をはじめとするアホヤンズに言われます。
最終回の見所は、研修所での思い出を語り合うアホヤンズの面々の楽しそうな姿です。

【ビギナー】の高画質動画を全話無料で見るならFODプレミアムで!


おすすめの関連ドラマ動画

【めだか】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.03.05

【顔】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴する方法はコレ!

2018.02.12

【離婚弁護士】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.02.10

【極悪がんぼ】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴するならココ!

2018.02.06

「ビギナー」関連リンク

【注意!】ビギナーの動画をPandoraやDailymotionで視聴するには・・・

違法アップロードの動画なのでお勧めしませんが…コチラをどうぞ。

【Pandora】
ビギナーの動画検索結果

【Dailymotion】
ビギナーの動画検索結果

【YouTube】
ビギナーの動画検索結果