【この世の果て】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴する方法はコレ!

【ドラマ動画】この世の果て

【この世の果て】キャスト・主題歌は?

キャスト:鈴木保奈美/三上博史/桜井幸子/豊川悦司/大浦龍宇一/秋本奈緒美/清水紘治/吉行和子
主題歌:尾崎豊「OH MY LITTLE GIRL」
脚本:野島伸司
ジャンル:月9ドラマ

「この世の果て」は野島伸司が脚本を務めた重厚感のあるヒューマンドラマです。
全ての回で20%という高視聴率を記録し、登場する人物たちが何かしら心に闇を抱えているという設定になっています。

主人公の砂田まりあは、幼い頃に父に愛されていないと感じて自宅に放火してしまうという過去を持つ女性です。
鈴木保奈美が演じ、暗く憂いのある演技が話題となりました。
まりあの異父姉妹である砂田ななは自宅の火事が原因で盲目になっており、女優の桜井幸子が演じています。
まりあと恋に落ちるピアニストの高村士郎役は、俳優の三上博史が務めました。
経済界のプリンスでまりあに近づく神矢征司は、地位も名声もありますが非常に孤独で愛を信じることができません。
神矢は俳優の豊川悦司が演じています。

主題歌はシンガーソングライターである尾崎豊の13枚目のシングルで「OH MY LITTLE GIRL」という曲です。
ドラマの放送時に尾崎豊は既に亡くなっていました。

【この世の果て-第1話・第2話・第3話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】この世の果て-第1話・第2話・第3話

>>「この世の果て」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・この世の果て-第1話「雨のシンデレラ」
・この世の果て-第2話「目の見えぬ純愛」
・この世の果て-第3話「愛と死の十字架」

オープニングは、士郎がまりあに語り掛けるところから始まります。
まりあは昼間は郵便局員、夜はホステスとして働いていました。
妹のななの手術費用を稼ぐためです。
ななは盲目で角膜の移植手術をすれば見えるようになりますが、数多くの人が順番待ちをしています。
医師は順番を繰り上げるためのお金を暗に要求してきました。
そんな中、ひき逃げに遭ってしまった士郎を助けます。
士郎は記憶喪失のふりをして素性を隠していましたが、実は世界的に有名なピアニストでした。
まりあは彼に惹かれていきます。
士郎はクラブでピアノを弾くようになりますが、その頃彼の妻は夫の行方を捜していました。
そして、まりあは彼に自分が幼い頃に自宅に放火したことを告白しました。

1話から3話の見どころは、二人の運命的な出会いにあります。
士郎を愛するようになるまりあですが、父を死なせてしまったという暗い過去を抱えていました。
最初から悲劇を予想させるような物語の始まりです。

【この世の果て-第4話・第5話・第6話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】この世の果て-第4話・第5話・第6話

>>「この世の果て」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・この世の果て-第4話「流血の運命」
・この世の果て-第5話「愛だけを信じて」
・この世の果て第6話「すれ違う心」

士郎の元に妻の百合子がやってきます。
夫を連れ戻すためでしたが、彼はずっと自分のことをピアノを弾く機械のようだと感じていました。
割れたガラスを自分の左手に突き立て、自らピアニスト生命を絶ってしまいます。
そして妻とも離婚して、まりあと一緒に暮らすことになりました。仕事を探す士郎でしたが、ピアノしか弾いてこなかった彼になかなか就職口は見つかりません。
一度見つかったと思って喜んだ矢先に、キャンセルになりました。
荒れる士郎は、まりあとの仲もぎくしゃくしまりあと同じクラブに勤めるルミの誘惑にのってしまいます。

一方、ななは自分を助けてくれた純とデートするなど順調に交際していました。
アルバイトをしている花屋の夫妻との間で養子縁組の話も出ています。
手術を受けることになっていましたが、まりあがお金を用意できなかったため手術は受けられなくなりました。

4話から6話の見どころは、士郎が自ら自分の手を傷つけるシーンです。
非常に衝撃的で、波乱のストーリーになりました。

【この世の果て-第7話・第8話・第9話】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】この世の果て-第7話・第8話・第9話

>>「この世の果て」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・この世の果て-第7話「引き裂かれた姉妹」
・この世の果て-第8話「その愛を失う時」
・この世の果て-第9話「小さな命が消える」

士郎はプラネタリウムで働くようになります。
まりあが征司に頼んだからでしたが、士郎は征司と彼女の仲を疑い征司に食って掛かります。
その後、家に帰った彼はまりあにも俺の指を返してくれと怒りをぶつけます。
世界的なピアニストとして活躍してきた男は、過去の栄光を捨てることが出来ずに次第に自暴自棄になっていったのでした。
ルミがまりあへの敵対心から士郎に近づき、怪しげな薬を手渡して彼女と別れるようにそそのかします。
その薬は覚せい剤で、やがてどっぷりと覚せい剤にはまっていきました。
薬をやめさせようとしたまりあは、彼に蹴られお腹の赤ちゃんを流産しました。

一方、ななの元に祖父が訪ねてきました。
父親が死んだのは姉が放火したからだと彼女に告げます。
そのことを姉に尋ねると、彼女は本当の事だと答えました。

7話から9話では身を持ち崩していく士郎の姿が何とも哀れで、献身的に彼に尽くすまりあが本当に可哀そうになってしまいます。

【この世の果て-第10話・第11話・最終回】ドラマのあらすじ・見どころ

【ドラマ動画】この世の果て-第10話・第11話・最終回

>>「この世の果て」の高画質動画を無料で見るならコチラ

※以下ネタバレ注意

・この世の果て-第10話「盲目の妹に光を」
・この世の果て-第11話「愛する者の死」
・この世の果て-最終回「未来を君に捧げる」

ななは養子になった花屋夫婦の一人息子である道夫に殺されそうになっていました。
そこへ純がバイクで駆けつけてきて、間一髪でななを救いだします。ななの母親の夕子は自殺し、自分の角膜をななに残しました。

まりあは店に復帰し、征司は彼女が流産したことを知ります。
お金がないと殺されてしまうかもしれない恋人にお金を残そうと、彼女は自殺して保険金を残すことを思いつきます。
しかし車に飛び込んだものの、死ぬことはなく怪我をしただけで済みました。
士郎はまりあの依頼によってルミの元から運び出され、覚せい剤を抜く壮絶な戦いが始まります。

覚せい剤が抜けたことを確認し、まりあは征司と結婚することにしました。
征司の元を訪れた士郎に、彼女が士郎の子を妊娠していたことや流産したこと、それが元で妊娠できなくなってしまったことを告げます。
結婚式の日、ヘリに乗り込んだまりあは士郎の姿を見つけヘリから飛び降りてしまいました。

覚せい剤に溺れ込んだ士郎をまりあが救い出すところが見どころです。
まりあが彼を愛していることを知りながらも彼女をサポートする征司にも注目です。

【この世の果て】の高画質動画を全話無料で見るならFODプレミアムで!


おすすめの関連ドラマ動画

【リップスティック】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴するならココ!

2018.02.18

【世界で一番君が好き!】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴するならココ!

2018.02.10

【君が嘘をついた】のドラマ動画1話~最終回まで高画質で無料視聴する方法はコレ!

2018.02.14

【愛という名のもとに】のドラマ動画を高画質で全話無料で視聴するならココ!

2018.02.04

「この世の果て」関連リンク

【注意!】この世の果ての動画をPandoraやDailymotionで視聴するには・・・

違法アップロードの動画なのでお勧めしませんが…コチラをどうぞ。

【Pandora】
この世の果ての動画検索結果

【Dailymotion】
この世の果ての動画検索結果

【YouTube】
この世の果ての動画検索結果