【パパ活】あらすじネタバレ最終回の結末は→コレ!キャスト・主題歌も紹介!

【パパ活】あらすじネタバレ最終回の結末は→コレ!キャスト・主題歌も紹介!

【パパ活】のキャスト

パパ活のキャストは、ダブル主演です。
大学教授であり娘を亡くした経験を持つ栗山航役を渡部篤郎さんが、母親が離婚と再婚をしたことで家に居場所を失った女子大生の赤間杏里役に飯豊まりえさんがそれぞれ演じています。

一方で、杏里に想いを寄せながらも複数の女性と遊んでいる見習いコック役に健太郎さん、航の妻であり夫婦関係が破たんしていることから別の男性と不倫をしている菜摘役に霧島れいかさん、航の友達であり菜摘の不倫相手でもあるレストランのオーナー役に橋本さとしさんが登場し、脇を固めています。
近年話題になりつつある肉体関係を求めあわず、お金だけのやり取りをするパパ活を通じて、それぞれの恋愛観やこれまでの人生がにじみ出てきます。

【パパ活】の主題歌

パパ活の主題歌は、Beverly「Unchain my heart」です。
Beverlyさんは、フィリピン生まれのシンガーであり、日本への憧れが実って日本に進出し、Unchain my heartが使われています。
この曲はアルバムにも収録されており、大きな話題を集めました。
着実にタイアップに関する仕事をこなしており、パパ活の曲もその中の1つです。
パパ活を巡るストレートにはいかない人間模様を描写しています。

【パパ活】ドラマのあらすじネタバレ

ネタバレを含むドラマのあらすじですが、母親に彼氏ができたことで家を追い出された杏里はネットカフェ難民になりながら大学に通うというアンバランスな状態に追い込まれます。
家すら借りられない状況の中、パパ活と呼ばれる肉体関係なしの男女交際の存在を知り、生活のために追い込まれていた杏里はそれに手を出します。

一方で、航にもまた暗い影が落ちていました。
娘を失い、妻とは関係が破綻し、半ば空虚な状態で毎日を過ごしており、杏里の存在は娘が戻ってきたような感覚であり、杏里を家に泊めることにします。
その後、杏里の大学に航が赴任することでこの関係がバレてしまうのではと杏里は心配になりますが、航はその不安を一蹴し、父と娘のような関係性を維持するように努めます。

杏里もまた捨てられるわけにはいかないと娘の身代わりとして接しますが、そう簡単にうまくいくわけもなく、航の妻に衝撃的な告白を受けて戸惑いを隠しきれません。
表面的な父と娘の関係はあっさり崩され、再び混乱の日々が2人を襲います。
そしてそれぞれに降りかかる人間関係は最終回に向けて大きく揺れ動く一方、衝撃的な結末を迎えます。
父と娘の関係性のままか、それとも男女関係になるのか気になる部分です。


↓↓【高画質で無料視聴!】↓↓

パパ活1

【パパ活】全話の動画を高画質で無料視聴する方法はコチラ>>

【パパ活】の最終回あらすじ結末ネタバレ

航が亡くした娘は実は妻の不倫相手で友人の芳樹が父親だったことを杏里が知り、妻の菜摘がその事実を隠し続けていることに怒りを覚えます。
ただ10年以上引きずっている航には言い出せません。
航は菜摘に対し離婚届を突出し、離婚しようとしますが菜摘は認めようとせず、航と杏里の様子を見ていた菜摘が壊れだします。
ついに菜摘はマンションから飛び降りてしまい死んでしまいます。
結果的に事件性を疑われ、大学でもその話題に関する噂が出てくるほどです。

妻を失った航は途方に暮れますが、心配になって駆け付けた杏里を追い返します。
杏里は実から航が1人でフランスに行くことを伝えられ、急いでセカンドハウスに足を運びますがもう誰もいません。
そして急いで空港へ行き、航に出会うとパパ活がスタートした最初の時と同じセリフをぶつけてパリに連れて行ってもらうように懇願し、航もそれを快諾して2人でパリに行くことになりました。

全8話で最終回を迎えるパパ活ですが、その結末は衝撃的であり、ネタバレを含むあらすじを追っていくだけでも展開の激しさがわかります。
複雑な人間関係だけでなく、娘の死が単なる事故ではなかったのではないかと思わせるだけの裏側が垣間見えるなど、最後まで謎が謎を呼ぶ展開となっています。


↓↓【高画質で無料視聴!】↓↓

パパ活2

【パパ活】全話の動画を高画質で無料視聴する方法はコチラ>>

【パパ活】の感想まとめ

野島伸司さんの脚本であり、有料配信のドラマだったために野島伸司さんのとがった脚本や雰囲気が注目されています。
ネットカフェ難民やパパ活でなんとか飢えをしのぐ若い女性の姿は今でも見られる光景であり、その中で繰り広げられるドラマは色々と考えさせられるものがあります。
謎が謎を呼ぶ展開ではあったものの、最後は純粋な愛に行き着くあたりは、入り口は不純な動機からであっても、ぶつかり合ううちに純粋な愛に目覚めていく姿は感動的でもあります。

最後に妻が目の前で自殺をしていき、結局それは事故なのかどうかという展開や妻が亡くなった娘の死に絡んでいたことなどは本作品では核心まで触れられないものの、妻の火葬が終わり、娘と一緒の場所にはいさせたくないという航の言葉からも妻が何らかのことをしていたことは明らかであり、そのあたりの描写は間接的ながらもしっかりと描かれています。

社会派のドラマというのはここ最近はあまり地上波では放送されず、作品性が強いものは敬遠されていますが、有料配信のドラマということもありそのあたりは躊躇がなく、作りこまれています。
主演を務めた飯豊まりえさんの好演も目立ち、見事にパパ活をする女子大生を演じ切りました。


↓↓【高画質で無料視聴!】↓↓

パパ活3

【パパ活】全話の動画を高画質で無料視聴する方法はコチラ>>


過去の月9ドラマを無料で見放題!
過去の月9ドラマを無料で見放題!「のだめカンタービレ」「恋仲」「愛しあってるかい!」「ビーチボーイズ」「101回目のプロポーズ」「ひとつ屋根の下」「いつ恋」「ラブソング」などなど。全て無料で見放題!
今すぐ見るならコチラ>>